【ルパン三世TheFirst】つまらない面白くない理由は?カリオストロのオマージュで似すぎだから?

アニメ

2019年に公開された映画「ルパン三世 THE FIRST」

みなさんご存知、モンキー・パンチ先生原作のアニメ「ルパン三世」の劇場版第10作目にあたり、シリーズ初の3Dアニメーション作品です。

作中では、お決まりのキャラクターの描写や謎解き、冒険活劇、車や銃に飛行艇など、こだわっている作品ではありました。

ただ一方で「つまらない」「面白くない」という意見もあったのも事実。

また、「ルパン三世 THE FIRST」では映画「ルパン三世 カリオストロ の城」を思わせるシーンも多かったです。

そのため「カリオストロの城」のパクリなのでは?と感じる人もいたのではないでしょうか?

そこで今回は、「ルパン三世 THE FIRST」がつまらない面白くないと言われる理由と、カリオストロの城との関係について解説します!


【ルパン三世TheFirst】つまらない面白くない理由は?

3Dよりも2Dの方がよかった

これは意外と多くの人が思ったのではないでしょうか?

今回の「ルパン三世 THE FIRST」は初の3D作品ということで、お亡くなりになったモンキーパンチ先生も楽しみにされていました。

もちろん3Dの質自体は良かったのですが、今まで何十年と2D(アニメ)のルパン三世に親しんできたファンにとっては、かなりの違和感があったのではないでしょうか?

個人的には正直、作中で初めてルパンが出てきた際は、かなり違和感があり、なんとなく2Dの方がいいなとも感じてしまいました。

今まで2Dで親しんできたものを、3Dにすることは挑戦的で素晴らしいことですが、昔のファンを少し置いてきぼりにしてしまう可能性もありますね。

ルパン達の正義感がない

これまでアニメのルパンを見てきた人にとって、ルパンはお調子者ではあるものの、どこかハードボイルド感を持っていて、次元、五右衛門ともに、”悪かっこいい”という部分がありました。

しかし今作では、ルパン、次元、五右衛門ともに、優しさだけが前面に出ていたような気がします。

義父ランベールの命令で無理やりブレッソンダイアリーを盗もうとするレティシア対し、ルパンは最初から理解ある態度を示します。

次元や五右衛門らも、悪党の顔ではなく、歴史を前にして優しいおじさんの顔。

初期からのファンにとって、今回のルパンは少し物足りなく感じたのではないでしょうか。

ストーリーや設定が雑

「ルパン三世 THE FIRST」はナチスやアルセーヌ・ルパンでもたどり着けなかったものを狙うと言うスケールが大きな作品でした。

狙った獲物は財宝ではなく、世界を確実に変えてしまう兵器。

これまでにない設定になっており、世界を意識した設定やストーリーにしたのかもしれません。

しかし、その設定が裏目に出たような気もします。

というのも、スケールを大きくしたせいで、ルパンの盗みのシーンの醍醐味の一つでもある用意周到な盗みのシーンが少なく、ストーリーや設定が雑になったような印象を受けました。

今までのルパン三世であれば、財宝に到達するまでの試練にはドキドキワクワクを感じるものがあったのですが、そういった感じはほとんど感じませんでした。

他にも映画冒頭、ブレッソン回顧展で警備員に扮したレティシアがあっさりブレッソンダイアリーを盗み、それをルパン→峰不二子と盗むあたりは、あまりに簡単すぎた気がしました。

さらに、財宝のありかを記す、ブレッソンダイアリーの箱を開けるシーンも、予告編でも期待させていたにもかかわらず、実際に見てみるとかなり拍子抜け。

なんとなくワクワクに欠けるそんな感覚になりました。

声優陣が下手

今回は広瀬すずさんがヒロインのレティシアを演じていました。

広瀬すずさんのレティシアは良かったと言う声もありますが、良くないと言う声は少なくありません。

レティシアは義父のランベールの対話のシーンも多くありました。

ランベール役の吉田鋼太郎さんはまさに、ベテラン俳優と言った迫力のある声優ぶりでした。

ただ、それと比較してしまうと少しレティシアの演技はつたない印象が残りました。

最近は人気若手俳優が声優をするということも少なくなく、そういった例の一つなのかもしれませんね。

ストーリーが無難すぎた

これはストーリーや設定が雑という理由と少しかぶるかもしれませんが、ストーリーのスケールを大きくした割には、内容は普通だったような印象を受けました。

世界を滅ぼすような兵器が敵の手に渡り、絶対絶命のピンチに。

しかし、その敵がまんまとルパン達の罠にハマり、兵器は破壊。

世界が滅ぼされるかもしれないといったスケールの割にオチが弱く、なんとも味気ないと感じた人もいるのではないでしょうか。

作品としてコケないように意識したのか、少しストーリーが無難に感じてしまいました。

なんとなくつまらない

もしかしたらこれが「つまらない」「面白くない」と感じた理由として一番多いのかもしれません。

子供の頃からワクワクさせてくれた「ルパン三世」

そんな「ルパン三世」に期待していたのかもしれません。

だからこそ、今回も子供の頃を思い、ワクワクさせてくれると思って見てみたものの、なんかイマイチ。

期待値を超えてこなかったからこそ、はっきりした理由がなくても、つまらないとか面白くないと感じる方がいるのは仕方ないことかもしれませんね。

【ルパン三世TheFirst】カリオストロの城のオマージュ?

今作は、宮崎駿監督監修の「ルパン三世 カリオストロの城」と似ている部分が多かったような気がします。

  • 悪役に自由を奪われたヒロイン
  • ルパンとヒロインは実は繋がりがあったという事実
  • ルパンがヒロインの心を盗んでいく

カリオストロ の城のヒロイン・クラリスはカリオストロ城の国王の娘で、両親がなくなったことで、悪役の伯爵に自由を奪われ1人ぼっち。

クラリスは10年前にルパンと遭遇しており、初対面ではありませんでした。

そして、ルパンの優しさに触れたクラリスは「私も泥棒になります」と告白するも、ルパンは逃走。

銭形警部の名台詞「盗まれましたな。あなたの心を」とクラリスがルパンに心を奪われた描写を描いていました。

今作でも同様の演出があり、今作では、悪役ランベールに自由を奪われたヒロイン・レティシア。

レティシアとルパンは会うのは初対面ではあったものの、レティシアの祖父・ブレッソンとルパンの祖父・アルセーヌルパンは知り合い。

また、ルパンはレティシアに大学からの招待状を渡し、華麗に去っていきました。

もちろん、これは今回監督による意図的なオマージュ。

ただ少し、「カリオストロ の城」に囚われすぎている印象も受けましたね。

ルパン自身の性格などは残しつつ、当たらな一面を見せていくといった形が良かったのかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、「ルパン三世 THE FIRST」がつまらない面白くないと言われる理由と、カリオストロの城のパクリ説について解説しました!

面白くないと感じる点については、

  • 3Dよりも2Dの方がよかった
  • ストーリーや設定が雑
  • 声優陣が下手
  • ストーリーが無難すぎた
  • なんとなくつまらない

といったところがあるのではないかと思います。

賛否両論があるかもしれませんが、鑑賞の参考にしていただればと思います。

個人的には昔のルパンの方が好きだったかなと思います。

「昔のルパンを見直したい!」という方は次の手順で無料視聴することができます!

『ルパン三世』を無料視聴する方法

 

U-NEXTの無料トライアルに登録!

②『ルパン三世』を無料で見放題!

③他の作品も無料で視聴する!

④31日間以内に解約で料金は”タダ”

 

\この作品を無料で観るならコチラ/

サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT
見放題
31日間無料

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

U-NEXTの登録方法はこちら

>>U-NEXTにスマホで登録する方法!

U-NEXTの解約方法はこちら

>>U-NEXTにスマホで解約する方法!

「ルパン三世」について合わせて読みたい記事はこちら!
>>【ルパン三世TheFirst】時代設定はいつ?アーネンエルベやヒトラー生存説についても

>>【ルパン三世TheFrist】ファーストの意味はルパン一世?タイトルに込められた思いとは?

>>【ルパン三世TheFirst】ヒトラーの写真の人物は結局誰?ルパン一世説についても

>>【ルパン三世TheFirst】ブレッソンダイアリーやエクリプスって結局何?意味やモデルについても

>>カリオストロ伯爵の死因がグロすぎ!時計塔の仕組みについても【カリオストロの城】

>>【カリオストロの城】クラリスの年齢や声優は?ルパンとのその後について

>>【カリオストロの城】古風な飛行機の名前や正体は?脱出時の曲名についても

>>【カリオストロの城】地下の壁の文字の意味は?日本軍との関係についても

>>【カリオストロの城】犬の名前や犬種は?ルパンがカールを知っていた理由についても

>>「ルパン三世VS名探偵コナン」に怪盗キッドが登場!2020年夏のルパンVSキッドについても

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

  1. setoro より:

    私はルパンに触れた機会が、近年の作品無いので、いわゆる「ルパンらしさ」の評価は省きます。
    その上で言いますが、クソでした。
    近年のアニメであれば、シナリオに関しては叩かれて消えて当たり前レベルです。
    というと反感も強いと思うので、まず素晴らしかった点を挙げます。
    ・背景、オリキャラ、次元、銭形、辛うじてルパンのCGモデルと表情
    ・序盤の展開と、終盤ルパンが変装した対象
    ・各種EF、BGM

    そして悪かった点ですが、コレ以外全部クソです
    全て並べるとキリがありませんが、特に序盤を除いた展開、台詞回しが過去作を適当になぞっただけで極めて稚拙な点が本当に不快でした
    異論がある方は言ってください、対象シーンは覚えてる限りいくらでも出せるので
    ここに比べたら、よくネットで指摘されている声優の演技やCGなんてヌルいもんです
    CGは露骨にカット減ってる箇所が幾つかあったり、不二子やエクリプス外装や五右衛門のモデリングがイマイチだったりはしますが、悪役の秀逸なモデルや大破壊のEFなど、かなり頑張っているのは見て取れるので

タイトルとURLをコピーしました