【カリオストロの城】クラリスの年齢や声優は?ルパンとのその後について

アニメ

1927年に公開されたアニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」

宮崎駿の映画初監督作品としても有名ですね!

作中で登場するヒロインの「クラリス」はとても可愛かったですよね?

ルパンとの過去の関係性もあり、とても見応えのあるストーリーでした。

そんなクラリスですが、彼女の年齢などが気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、クラリスの年齢や声優、その後の展開について解説していきます!


【カリオストロの城】クラリスの年齢や声優は?

カリオストロの城のクラリスとは?

今作のヒロインのクラリス姫の本名は「クラリス・ド・カリオストロ」。

ヨーロッパカリオストロ公国の少女で、代々彼女の家に伝わっている「銀の山羊の指輪」を所持しており、七年前の火事で両親を亡くして修道院へ長く入っていました。

しかし、伯爵との結婚が決まり、家に戻ることになります。

ただこの結婚には裏があり、伯爵の国を一つに統一したいという理由の策略結婚で、強制的に結婚を虐げられていました。

そんな伯爵と結婚したくないクラリス姫は城を脱走し、手下たちに追われているときに、10年前に会ったルパンに再開します。

城の衣装が似合う清楚な見た目のクラリス姫ですが、最終的に、ルパンに心を奪われてしまうのです。

クラリスとルパンの年齢は?

クラリスの年齢は公式の年齢は明らかになっていませんが、16歳前後と言われており、ルパンの年齢は32歳前後となっています。

ルパンが“かけだしのひよっこの頃”に一度カリオストロに侵入しており、それは10年前のためルパンは22歳前後。

漫画ではルパンは大学にも行っており、ストレート4年制の大学を卒業したとすると22歳なので、大体の年齢はあっていそうですね!

ただ、ルパン三世は作品によりキャラ設定がかなり違うため、もしかしたらルパンは大学に行かず、高卒で泥棒を始めているかもしれないし、大学卒業後すぐに泥棒を始めた確証もありません。

また、ルパンの年齢が32歳前後だとすると、ルパンを「おじさん」とよぶところも、クラリスが10代もしくは20歳なりたてというのは大体あっているのかもしれませんね!

クラリス役の声優は誰?

クラリスの声優を演じているのは、宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」のナウシカ役も演じていた、”島本須美さん”

島本須美さんはクラリスやナウシカ以外にも「となりのトトロ」のメイ達の母親や、「もののけ姫」ではトキを演じており、ジブリ作品には欠かせない存在。

ほぼジブリ作品の声優となっており、今回のクラリスの声を聞いた時、懐かしい感じがした人もいたのではないでしょうか?

また、クラリス役に島本須美さんがクラリス役の声優になった決め手は、宮崎駿さん本人の指名。

島本須美さんは1979年に放送開始した世界名作劇場『赤毛のアン』の主役アンのオーディションの最後まで残ったのですが、山田栄子さんに声優が決まってしまいます。

ですが場面設定のスタッフ兼レイアウトとして現場にいた宮崎駿監督が島本須美さんの声に心から感激し、『ルパン三世カリオストロの城」のクラリス役として指名を受けオーディションを受けた結果、抜擢されたらしいです。

【カリオストロの城】クラリスとルパンのその後は?

映画のラストシーンで、クラリスはルパンにキスを求めていましたが、あえてルパンはおでこにキスをする程度でその好意には答えていませんでした。

ルパンの性格上、可愛い女の子には目がなく、クラリスとの恋をしたいという気持ちもあったと思います。

しかし、カップルになるには、年齢差や姫と泥棒という社会的格差など、様々な課題があり、ルパンには峰不二子という女性がいるので、泣く泣くクラリスと別れたのだと思います。

そんなクラリスとルパンですが、別れた後に再会することはなかったのでしょうか?

結論からお伝えすると、2人のその後は描かれておらず、再会を果たしていません。

宮崎駿監督も続編の制作については、悩んだようなのですが制作されず、そのため、2人の関係については、余白を残した状態でのラストとなっています。

ただ、個人的にはルパンはあえてクラリスに会いに行くことはしなかったのではないかと考えています。

その理由として作中でルパンがクラリスに言った

「困ったことがあったらね、いつでも言いな!おじさんが地球の裏側から、すーぐ飛んできてやるからな!」

というセリフ。

このセリフの「困ったことがあったら」という言葉について、伯爵も手下たちもいなくなりこの国は平和になり、クラリスにとって困る要因は一つもありません。

つまり、クラリスが困ることがないため、ルパンを呼ぶ必要がなくなったのです。

そのため、あのセリフを言った時点でルパンは「もう今後会うことはないだろうよ」と暗に伝えていたのかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、クラリスの年齢や声優、その後の展開について解説しました!

クラリスは16歳前後の少女で、声優はナウシカ役も努めた島本須美さんが担当していました。

またクラリスとルパンのその後については描かれていませんが、2人はその後あっていないのではないかと思われます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました