【コンフィデンスマンJP】モナコ役の女優は?裏切りの経緯や初登場までの時系列についても

映画・アニメ

2019年5月17日に公開した映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」

ドラマで大人気だった作品が待望の映画化され、ダー子、ボクチャン、リチャードが日本を飛び出し香港へ飛び出します。

作中では、ダー子の弟子として「モナコ」が登場します。

可愛いその姿や素直なキャラクターに興味を持った人も多かったのではないでしょうか?

今回はそんなモナコ役を演じた女優やモナコが裏切った経緯、初登場回についてまとめて解説していきます!


映画コンフィデンスマンJPのモナコ役の女優は?

モナコ役の女優は織田梨紗さん

長澤まさみさん演じるダー子の弟子モナコ役を演じているの織田梨沙さん

  • 名前:織田 梨沙(おだ りさ)
  • 生年月日:1995年11月12日(2020年6月現在24歳)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:162cm
  • 職業:モデル・女優
  • 特技:ダンス(バレエ・フラダンス)、乗馬、語学
  • 所属事務所:フライングボックス、now fashion agency

織田梨沙さんは、2012年から事務所に所属し、モデルとして活動していて、東京コレクションなどにも出演しています。

2013年ごろから、女優業に興味をもち、フライングボックスに所属して演技の勉強を開始。

女優として映画『秘密 THE TOP SECRET』に初出演しています。

また、織田さんは見ための雰囲気や、英語が堪能ということでハーフなのではと言った声が上がっていますが、ハーフではありません。

ただ、母親がクオーターで、8分の1だけロシアの血を引いていています。ハーフと間違われてもおかしくないですね!

ちなみに、モナコ役は100人の中からオーディションで織田梨沙さんが選ばれていて、監督・田中亮は織田の演技について

「即興芝居をしてもらったときに、お芝居に対する反射神経がずば抜けてよかった」

「この人だったらダー子たちの中に入っても素晴らしい演技をしてくれると確信した」

とインタビューに答えていたとのこと。

モナコの裏切りの経緯は?

今回、モナコは天才詐欺師・ダー子の弟子として活躍していました。

作中では、もともとダー子を騙す側で登場するモナコでしたが、あっさりとダー子の弟子となり、色んな役になりきって詐欺に奔走する役どころです。

終盤までダー子のためにしっかりと働く素直な子として写っていましたが、実はそれは裏の顔。

モナコはダー子の元恋人として組んだことのあるジェシーの手先だったのです。

はじめにダー子を犬で騙そうとしたときから、ジェシーの手先として動いており、ランリウを騙す際も、ダー子達の情報をジェシーに伝えていたのでした。

ただ、そのこともダー子たちにはバレていて、手のひらの上で踊らされていただけでしたね。

この展開には素直に驚いてしまいました!

コンフィデンスマンJPのモナコの初登場や時系列について

今回のロマンス編には、ドラマ編の登場人物などが多く出演していました。モナコも過去のドラマで出演していたのでしょうか?

モナコの初登場は時系列的には運勢編?

今回、突如としてダー子達の仲間となったモナコですが、映画で初めて登場するキャラクターとなっています。

ただ、映画のためのSPドラマである「コンフィデンスマンJP-運勢編-」にも実は登場しています。

そのため、時系列や放送の時期的に考えると「運勢編」が初登場と言えそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はそんなモナコ役を演じた女優やモナコが裏切った経緯、初登場回についてまとめて解説しました!

モデル出身で、女優としての出演作はまだ少ないほうかもしれませんが、今後の活躍がますます期待できそうな女優さんですね!

残念ながら、続編の「コンフィデンスマンJP-プリンセス編-」には出演していないようですが、今後も何かしらの形で登場してほしいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました