【借りぐらしのアリエッティ】その後の結婚相手はスピラー?翔との両思いの恋の行方についても

アニメ

2010年に公開された映画「借りぐらしのアリエッティ」

「思い出のマーニー」などでも知られているスタジオジブリの米林宏昌監督の初監督作品です。

小人の少女から見た美しい世界、病を抱えた少年との交流など、さまざまな要素が込められた優れたファンタジー作品でもあります。

ただ、「借りぐらしのアリエッティ」はその独特な終わり方を迎えることから、様々な噂を生み出している作品。

その中でも、結末やその後の恋の行方などは気になるところではないでしょうか?

そこで今回は、「借りぐらしのアリエッティ」のその後の恋の行方について解説していきます!


【借りぐらしのアリエッティ】結婚相手はスピラー?

スピラーとは?

スピラーは「借りぐらしのアリエッティ」に登場した12歳の少年で小人。

家族はいないらしく、1人で生活しています。

赤い弓を持ち、生活も性格も野性的。

新しい家を探し中に脚を怪我したアリエッティの父親・ポッドを助け、送り届けてくれるなど優しい一面もありました。

ぶっきらぼうな態度や言葉を見せますが、恐らく他人との接し方が分からないだけなのだとも思います。

また、映画の中では、アリエッティに一目惚れしたらしき描写もあり、

  • アリエッティが人間の少年・翔と別れの挨拶をしているところを見て、勘違いをし弓で射つ
  • 引っ越し時、元気のないアリエッティにラズベリーを渡してあげる

など、アリエッティに対して気があると思えるシーンが多々ありました。

スピラーのその後に関しては映画では描かれておらず、スタジオジブリ側からも特に語られてはいません。

しかし、ファンの間ではアリエッティとスピラーの結婚説が囁かれているようです。

アリエッティとスピラーは結婚した?

「借りぐらしのアリエッティ」の原作はイギリス人のメアリー・ノートンの著書「小人の冒険シリーズ」。

この「小人の冒険シリーズ」は全部で5部作で構成されており、「借りぐらしのアリエッティ」で描かれることの大半が第一部の「床下の小人たち」。

一部で第2部作以降の物語が盛り込まれている形になっています。

原作では映画同様に、住んでいた家の住人に見つかってしまい、引越しをすることになったアリエッティ一家。

その後の第2部作ではスピラーと出会い、アリエッティはスピラーと恋に落ちます。

その事実だけでも衝撃ですが、アリエッティは、寡黙なスピラーの了承も取らずに、スピラーとの結婚すると宣言するような場面もあるんです。

原作でのアリエッティの性格は、「借りぐらしのアリエッティ」とはまた少し異なるものとして描かれているようです。

さらに、実はその後、新たな恋人候補がアリエッティに現れ、アリエッティとスピラーと新恋人候補との間で三角関係状態に。。。

泥沼のような展開にも感じますが、そこは原作小説が児童向けの小説なだけに、それ以上の恋のお話はあまり描かれていません。

ちなみに、映画の終盤ではアリエッティに引っ越し先へと向かっていましたが、これについては、原作シリーズ完結作のタイトル『小人たちの新しい家』の通り、新たな安住の地が見つかっています。

【借りぐらしのアリエッティ】翔とは両思いじゃなかった?

https://twitter.com/kinro_ntv/status/1297806170141253632?s=20

原作ではスピラーとの結婚という結末が待っていましたが、映画「借りぐらしのアリエッティ」では両思いとも感じられる描写がありました。

アリエッティと翔は両思いだったのでしょうか?

個人的な見解では、アリエッティと翔は両想いだったと思います。

アリエッティは「人間に見られてはいけない」という掟や、仲間が外の世界で曝された危険に会い死んでいった話を聞くうち、警戒心を抱いています。

しかし、初めてあった人間である翔が想像よりもずっと優しく好きになってしまったのでしょう。

初めての借りの際に一目惚れをしてしまったという意見もあるようですが、個人的にはないような気がします。

というのも、小人の世界では「人間に見られてはいけない」というのが鉄の掟。

その掟の存在を知っているアリエッティは「初めての借り」で、人間に見られるという重大な失態を犯してしまいます。

その時のアリエッティの赤面からは「重大な失態」への”やっちゃった感”はあるものの姿を見られた翔への一目惚れの感情はなかったのではないかと思います。

ただ、その後に翔からの角砂糖や花の贈り物を受けたり、カラスの襲撃を体を張って守ってくれたその姿に、アリエッティは惹かれていったのでないかと考えています。

そして、翔は、心臓が悪く、あとどのくらい生きられるかわからないそんな自分とは違い、懸命に生きようとするアリエッティやその小人達の生きる姿を見て、好きになったのでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は「借りぐらしのアリエッティ」のその後の恋の行方について解説しました!

映画とはアリエッティの印象も異なっていて、さらに、結婚相手がスピナーという衝撃の結末でした。

個人的には、アリエッティと翔が結ばれてほしいなという気持ちはありますが、そこは小人と人間という種族の壁があるため難しいのかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました