【鬼滅の刃/無限列車編】アニメより映画が早い理由は?原作との違いについても

アニメ

鬼滅の刃の作中でも人気を誇るストーリー「無限列車編」が2020年10月16日には映画化が決定しています。

「無限列車編」は、炎柱である煉獄杏寿郎が不動の人気を得るきっかけとなった話でもあり、ファン待望の映画化です。

「無限列車編」 “炎柱・煉獄杏寿郎”がメインとなる「無限列車編」というストーリー。

アニメ「鬼滅の刃」1期の最終話の続きともなるこの無限列車編ですが、すでに進行している内容の部分を映画化したのは一体なぜなのでしょうか?

今回は、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編がアニメより早く公開された理由や原作との違いについて解説します!


【鬼滅の刃/無限列車編】アニメより映画の方が早い理由は?

テレビアニメの26話では無限列車に乗り込むまでの様子が描かれていました。

当然、人気の”鬼滅の刃”は2期があるとおもい、そのテレビアニメの2期が「無限列車編」だと思った方も多いのではないでしょうか?

しかし、テレビアニメのストーリーの続きである「無限列車編」は劇場版として公開されました。

なぜテレビアニメの2期ではなく、劇場版として公開したのでしょうか?

「無限列車編」を劇場版にした最大の理由

無限列車編を劇場版にした最大の理由、アニメ二期の放送時期に、マンガの人気がどうなっているかわからないから。

過去にも「おそ松さん」が1期で人気となり、2期も公開されましたが、予想とは裏腹に爆死。

その後映画化されましたが、鳴かず飛ばず。

そうなると、制作陣も収益としてはマイナスになってしまうため、今のうちに売れるだけ売るという考え方があるのです。

また、この劇場版をみた後に原作が気になる!という人やアニメで続きを見たい!という人も出てくるはず。

そう言ったところを判断するためにも、まずは、映画化して世間の評価を確かめたかったのです。

収益が見込めるとなれば、今後2期の制作もあることでしょう。

映画公開時点で、「鬼滅の刃/無限列車編」はかなりの好スタートを切っているので、続編の制作は間違い無いのではないでしょうか。

テレビアニメの2期はどこから放送される?

テレビアニメ「鬼滅の刃」の1期の続編として、劇場版「無限列車編」が公開されました。

現状の映画の好評ぶりからすると、続編の制作は間違いありません。

テレビアニメで放送するのかはわかりませんが、”アニメ2期”として放送する場合どこから始まるのでしょうか?

個人的に、2期のスタートは無限列車編の続編からなのではないかと考えています。

「無限列車編」の後のストーリーは音柱・宇髄天元(うずいてんげん)が“鬼の棲む遊郭”へと侵入する話になっています。

テレビアニメの1期からすると、話がかなり飛んでしまうため、無限列車での内容を簡潔に回想シーンで差し込んだ上で、続編を公開すると考察しています。

また、公開の時期については、無限列車編の劇場版公開が終了した後。

最短でも2021年の冬。もしくは、2021年の春に続編が公開されると思われます。

【鬼滅の刃/無限列車編】原作との違いは?

“原作と同じ内容”をただ映像化するだけなのか、“少し内容を変更”して劇場版として放映されるのか気になるところです!

ただ、アニメでは無限列車編がまだ放送されていないため、そういった方向けに映画化となった可能性もあり経緯は分かりません!

では、ここで“映画「鬼滅の刃」無限列車編”の内容についてお話していきます!

無限列車編のメインストーリーはほぼ原作通り?

劇場版「無限列車編」でのメインストーリーはほぼ同じで、各キャラクターの夢の中のエピソードも忠実に再現されていました。

ただ、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編のストーリーでは、原作の物語を進行していく中で“登場キャラについてより深掘りした内容”になりました!

映画でも原作通り、下弦の壱・魘夢(えんむ)の能力により、全員が夢の中へ落ちてしまいました。

そこでより深くまで、時間をかけて回想シーンが流れるかと思いましたが、そこも変化はありませんでした。

メインストーリーは原作に忠実ではあったものの、細かなシーンについては、変更があったようです。

続いては、そう言った細かな違いについてご紹介していきます!

無限列車内の鬼の数が増えている

原作では無限列車内に登場する鬼の数は1匹。

それに対し劇場版では列車内に登場する鬼は「2匹」に増えています。

原作中では、車掌が切符を確認するシーン後に、鬼が登場し、それを煉獄が「炎の呼吸 壱の型 不知火(しらぬい)」で消滅させていました。

劇場版でも、同様にこの鬼を同じ技で倒しますが、この後に別のもう1体の鬼が出現。

そして、伊之助が倒そうとするも攻撃を受け、弾き飛ばされたところを煉獄が「弐の型 昇り炎天(のぼりえんてん)」にて滅殺しています。

煉獄がキーパーソンとなっているだけに、煉獄さんのかっこいいシーンを加えたようですね!

夢を見る順番が違う

無限列車編では、下弦の壱・魘夢(えんむ)が見せる夢によって、それぞれが幸せな表情で眠りにつくシーンがあります。

原作では、善逸が禰豆子(ねずこ)と2人きりでテートする夢から描かれていました。

しかし、映画では家族と幸せな生活を送る炭治郎からのシーンから始まります。

非常に細かい部分ではありますが、夢を見る順番が変わっています。

原作に登場しない炎の呼吸”参ノ型”が登場?

無限列車編の終盤では、炎柱・煉獄杏寿郎と上弦の参・猗窩座(あかざ)と戦闘するシーンがあります。

その際、炎の呼吸を使って猗窩座と激闘を繰り広げるのですが、原作で使っていた炎の呼吸の型は次の5つ。

  • 炎の呼吸 壱ノ型 不知火
  • 炎の呼吸 弐ノ型 昇り炎天
  • 炎の呼吸 肆ノ型 盛炎のうねり
  • 炎の呼吸 伍ノ型 炎虎
  • 炎の呼吸 奥義 玖ノ型 煉獄

しかし、劇場版でのアカザとの戦闘シーンでは、原作になかった

「参の型 気炎万丈(きえんばんじょう)」という原作に登場しない新たな技が使われていました。

特にそれで戦況が変わったりしませんし、派手な技でもありませんでしたが、新技として印象に残りましたね!

ファンにとっては嬉しい追加シーンだったのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。劇場版「鬼滅の刃」無限列車編がアニメより早く公開された理由や原作との違いについて解説しました!

アニメの2期より映画の公開が早くなったのは、今後の人気が続くかわからないからでした。

また、原作との違いについては大きな変化はなかったものの、キャラクターをより輝かせる演出として、新技の追加であったり、細かな追加シーンがありました。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は楽しみにしている方が非常に多いです!

ただ、映画を見る前に、鬼滅の刃を「予習復習したい!」という方もいるはず。

そんな方には「U-NEXT」がおすすめです!

U-NEXT(ユーネクスト)では、動画、漫画、雑誌などを楽しむことができる月額制のサービスです。

動画に関しては見放題作品とポイント作品があり、ポイント作品に関しては月に1200ポイントが支給され、それを使用して視聴することができます。(もちろんポイントを買い足すことも可能です。)

31日間の無料トライアル期間では、通常の半分に当たる600ポイントがタダで支給されますので、そのポイントを利用すればポイント作品も完全に無料で視聴ができる、という訳です。

因みに雑誌に関しては完全見放題なのでどの雑誌をいくら読んでも無料。

漫画は動画と同じように、無料作品とポイント作品があります。

「鬼滅の刃」を見るなら!
お得に見るならU-NEXTがオススメ!

①U-NEXTの無料トライアルに登録!

②「鬼滅の刃」を無料で見放題!

③他の作品も無料で視聴する!

④31日間以内に解約で料金は”タダ”

 

いますぐ「鬼滅の刃」を視聴する

 

U-NEXTの登録方法はこちら

>>U-NEXTにスマホで登録する方法!

U-NEXTの解約方法はこちら

>>U-NEXTにスマホで解約する方法!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました