翔んで埼玉の千葉と埼玉のご当地合戦の勝敗は?芸能人対決のYOSHIKIの大漁旗についても

映画・アニメ

2019年2月に公開された、映画「翔んで埼玉」。二階堂ふみ×GACKTのW主演でも話題になりました!

この作品の中で、埼玉と千葉の軍勢が、XJAPANのYOSHIKI、THE ALFEEの高見沢俊彦の写真を掲げ、出身地対決を大真面目に繰り広げるシーンがあります。

しかし、この対決については作品中では、勝敗の明確な描写はありませんでした。

そこで今回は、描かれていなかった翔んで埼玉の千葉と埼玉のご当地合戦の勝敗について、まとめてご紹介します!



翔んで埼玉の千葉と埼玉のご当地合戦の勝敗は?

流山橋を挟んで行われた埼玉解放戦線と千葉解放戦線の戦いで行われた出身地に分かれた芸能人・有名人対決。

お互いの芸能人・有名人をまとめてみました!

千葉県出身芸能人

  • YOSHIKI(X JAPAN)館山市
  • 真木よう子 印西市
  • 桐谷美玲 市原市
  • 小島よしお 稲毛市
  • 小倉優子 茂原市
  • 市原悦子 千葉市

作品中では、小島よしお、小倉優子は阿久津から「弱い!」と言われていましたね。

また、市原悦子の時は、家政婦は見た。。。とかなりの衝撃を与えていたようです!笑

埼玉県出身芸能人

  • 高見沢俊彦(THE ALFEE)蕨(わらび)市
  • 反町隆史 浦和市(現・さいたま市南区)出身
  • 竹野内豊 所沢育ち

YOSHIKIの大漁旗に対抗して、高見沢俊彦が凧で登場!そして1997年放送のフジテレビ月9人気ドラマ「ビーチボーイズ」でおなじみの反町&竹野内も登場。

どちらも一歩も引かず、一進一退の攻防でしたね!

翔んで埼玉の千葉と埼玉はどちらが勝ったのか?

予告動画ではYOSHIKIさんや高見沢さんが掲げられて千葉と埼玉が争っていました。
映画でもこの掛け合い(抗争)はもちろんありますが、埼玉と千葉は争っていたものの、最終的には手を組んで東京へ進行していくため、勝ち負けがつくことはありませんでした。

そのため、この映画での勝敗は引き分けとなっています。

そして、東京へ攻め込む際には、お互いを信頼しあって、敵ではなく、仲間として戦っていましたね!

YOSHIKIの大漁旗は無断使用だった?

本編では、埼玉県と千葉県がそれぞれ郷土を代表するロックミュージシャンを掲げて戦う、劇中の「出身地対決」があり、

埼玉県側は「THE ALFEE」の高見沢俊彦さんの顔、千葉県側は「X JAPAN」のYOSHIKIさんの顔が描かれた旗を掲げています。

YOSHIKIさん本人はこの動画を見たようで、21日に自身のツイッターで、

「なにこれ。。びっくり。。許可した?まーいいか。笑」

と無許可で使用していたことを投稿していました。

そして、無断使用したにも関わらず、「まーいいか」と許す優しさに、多くのファンの方が好感を持ったようです。

大スターだからこその、余裕かもしれませんね!

まとめ

  • 翔んで埼玉の千葉と埼玉のご当地合戦の勝敗は引き分け
  • YOSHIKIの大漁旗は無断使用されていたが、YOSHIKIha「まーいいか」と使用を許し神対応していた

様々なところに面白要素を詰め込んだ「翔んで埼玉 」細かいところには、さらに発見があるかもしれませんね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました