【君の膵臓をたべたい】ガム君の名前や俳優は?セリフの意味についても

映画・アニメ

2017年に公開の映画「君の膵臓をたべたい」

2016年本屋大賞で第2位となった住野よるの大ヒット同名小説を実写化した作品です。

作中では、度々「ガムいる?」と主人公に話しかけてくるクラスメイト「ガム君」が登場します。

脇役ながらも、要所要所で登場するガム君に興味を持った人もいたのではないでしょうか?

また、ガム君が言っていた「ガムいる?」というセリフにはある意味があったようなのです。

そこで今回は、「君の膵臓をたべたい」のガム君の名前や俳優、「ガムいる?」の意味について解説していきます!


【君の膵臓をたべたい】ガム君の名前や俳優は?

ガム君の名前は”宮田一晴”

ガム君の名前は「宮田一晴」といいます。

原作やアニメでは名前はなかったのですが、実写映画版ではガムをくれるクラスメイトとして名前が与えられていました。

基本的には、主人公の志賀春樹にいつも「ガムいる?」と言ってくるクラスメイトで、作中では「(春樹の)初めての友達」と説明されていました。

また、作中で彼のことを唯一、よう、志賀」と名前で読んでいることから、桜良についで、次に仲のいいクラスメイトと言えそうです。

高校時代のガム君を演じた俳優は?

高校時代のガム君を演じたのは、「矢本悠馬」さんです。

  • 名前:矢本 悠馬(やもと ゆうま)
  • 生年月日: 1990年8月31日
  • 出身:京都府
  • 職業:俳優

2003年に公開された映画「ぼくんち」で主人公として子役デビュー。

デビューのきっかけは「やる気のない演技」が評価されてオーディションに合格したから。

その後の出演作品には有名な作品も多く、最近では「賭ケグルイ」の 木渡潤役や、「今日から俺は!!」の谷川安夫役など様々な作品に登場しています。

2019年には、一般女性との結婚をしており、妻の妊娠を発表と幸せいっぱいのようです。

12年後のガム君を演じた俳優は?

12年後のガム君を演じたのは「上地雄輔」さん

  • 名前:上地 雄輔(かみじ ゆうすけ)
  • 生年月日: 1979年4月18日
  • 出身:神奈川県横須賀市
  • 職業:俳優、歌手、タレント

上地さんは、芸能界に入る前の高校時代は、横浜高等学校で松坂大輔らと甲子園出場を目指したほどの腕前。

複数の大学から推薦入学の誘いを受けていたのですが、芸能界のスカウトを受けたのをきっかけに、俳優としての道を志すこととなります。

以前は「クイズ!ヘキサゴン」でおバカキャラとして人気を博しました。

また、俳優としても、様々な作品に出演しており、「クローズ ZERO」の筒本将治役や「土竜の唄 香港狂騒曲」の黒河剣太(クロケン)役としても出演しています。

【君の膵臓をたべたい】ガムいる?と言っていた意味は?

ガムは他人との関わりを意味してる?

「君の膵臓をたべたい」ではガムは”他者と関わり”を表すものとして使われています。

作中では、桜良は出会った当初から僕(春樹)にもっと他人と関わるようにアドバイスしていましたが春樹は変わろうとしませんでした。。

しかし、桜良が懸命に人との関わることの大切さを教えることで、最終的に春樹は他人と関わるようになります。

実は春樹の心情が変わった時期と、ガムをもらう時期がリンクしているのです。

春樹が他人と関わらず、変わろうとしなかった時期では、ガム君が「ガムいる?」と言ってもガムをもらおうとはしませんでした、

しかし、春樹が他人と関わることを桜良から教わったあと、ガム君が「ガムいる?」と聞くとガムを受け取っていました。

このことから、ガムは春樹が他者と関わりを持つ意思があるかどうかを判断する一つのアイテムとして使われていたんです。

作中で何度も「ガムいる?」と聞いていたのは、春樹の心情の変化をわかりやすく示すためだったんですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、「君の膵臓をたべたい」のガム君の名前や俳優、「ガムいる?」の意味について解説しました!

「ガムいる?」というセリフは、ただただ、ガム君の優しさではなく、春樹の心情の変化を推し量る一つのアイテムだったんですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました