12人のしにたい子どもたちのユキ役(12番)竹内愛紗さんとは?演技力についても

映画・アニメ

冲方丁さんにとって初のミステリー作品『十二人の死にたい子どもたち』。

十二人の死にたい子どもたちのキャストは非常に豪華でその顔ぶれが話題となりました。

その中で、今回は『十二人の死にたい子どもたち』に出演する8番のたかひろ役を務めた、萩原利久さんについて紹介していきます!

12人のしにたい子どもたちのユキ役(12番)竹内愛紗さんとは?

竹内愛紗さんのプロフィール

竹内愛紗 Aisa Takeuchi’s Instagram photo: “🚔👮🏻 . . 皆さん!お知らせです~📣🙋 ドラマ『絶対零度』第2話に、 ゲストで出演します!! 1月13日(月)よる9時~放送です! ぜひみてくださいね🌟👀 . . #絶対零度#月9#時田明日香 役#👀💖”
2,077 Likes, 99 Comments - 竹内愛紗 Aisa Takeuchi (@aisa_takeuchi_official) on Instagram: “🚔👮🏻 . . 皆さん!お知らせです~📣🙋 ドラマ『絶対零度』第2話に、 ゲストで出演します!! 1月13日(月)よる9時~放送です! ぜひみてく...

名前   : 竹内愛紗(たけうち あいさ)
生年月日 :2001年10月31日
出身   :福島県
職業   :女優

過去の出演作について

映画

リベンジgirl – 宝石美咲 役
十二人の死にたい子どもたち – ユキ 役

 

テレビドラマ

明日の約束 – 吉岡英美里 役
俺のスカート、どこ行った? – 今泉茜 役
高嶺と花 - ヒロイン・野々村花 役
絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜 – 時田明日香 役
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 – 北里亜香里

12人のしにたい子どもたちで竹内愛紗さん演じるユキ役とは?

マイの役柄はどんな役?

15歳の高校1年生・ユキ(12番)。

おとなしく、目立つことが嫌いな性格。

終始おとなしくあまり発言をしませんが、議論になった際、「交通事故で体の一部が不自由になってから、たくさん苦しんできた。もう楽になってもいい」と集い参加の理由を語りました。

ユキは、過去に自分でしてしまったイタズラによって植物人間となってしまった兄とともに、死のうと思い、廃病院に連れてきていたのでした。

12人のしにたい子どもたちのユキ役(12番)竹内愛紗さんの演技力評価は?

2017年のドラマ「明日の約束」では、初連続ドラマで、兄は自殺、父親は浮気、母親はネグレクトと言う複雑な家庭環境にいる中学生の役に挑戦していました。

家を出るために、援助交際をしたり、母親の罪を暴いたりなど、闇を抱えた役柄で難しい役どころでしたが、心境の変化がきちんと表情にも表れ、高い演技力を見せました。

また、共演者からも、「初めてとは思えないくらい堂々としている」「繊細な演技を見事にこなしていた」といった評価を得ているようです。

さらに『十二人の死にたい子どもたち』の公式サイトにて、本作の監督・堤幸彦は吉川さんに対してこのようなコメントを挙げています。

「ミステリアスさと純粋さで非業な役を演じると花開きそう」

複雑な役柄についても、ミステリアスさと純粋さをうまく使い分け繊細な演技ができるといった評価を堤監督からもらっているようです。

SNS上でも、「演技が上手い」「これからの伸びしろにも期待」といった意見も多かったです。

ともみん★ミ(@uhrk6)さん | Twitter
ともみん★ミ (@uhrk6)さんの最新ツイート。フクオカ県 主に内博貴のファン

まとめ

・12人のしにたい子どもたちで竹内愛紗さんは謎の0番目を運んできたユキ役で出演
・演技の評価については、デビュー当初から「堂々としている」と評判

まだまだ女優としての期間が浅い、竹内愛紗さんですが、今後の活躍についても期待していきたいところですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました