【オーシャンズ8】ソールはどこ?カールライナーの出演はカットになったのかについて

映画・アニメ

2018年に公開された「オーシャンズ8(Ocean’s Eight)」

「オーシャンズ11」をリブートした作品で、時系列上は『オーシャンズ13』から続く物語となっています。

実は、2017年時点で「オーシャンズ8」には前作までのオーシャンズシリーズのメンバーのライナスとソールの出演が決まっていました。

しかし、2人のシーンは見当たりませんでした。実際にはどこのシーンで登場していたのでしょうか?

今回は、ソール(カールライナー)の登場シーンやそもそも出演していたのかについて解説していいきます!


【オーシャンズ8】ソールはどこ?

ライナスやソールがカメオ出演していた?

「オーシャンズ8」には、様々なセレブたちがカメオ出演していることで有名です。

その中に、これまで「オーシャンズ」シリーズに登場したメンバーもカメオ出演しています。

『オーシャンズ』シリーズの外伝ということで、オリジナル・メンバーのカメオ出演に注目が集まっています。メンバーで一番若手のライナス・コールドウェルを演じていたマット・デイモンの出演は早くから告知されていましたが、今回さらにメンバーの1人、往年の老詐欺師ソール・ブルームを演じた、映画監督でもあるカール・ライナーの出演がわかりました。
引用:https://www.cuemovie.com

2017年の時点で、メンバーで一番若手のライナス・コールドウェルを演じていたマット・デイモンの出演は早くから告知されていました。

さらに、メンバーの1人、往年の老詐欺師ソール・ブルームを演じた、映画監督でもあるカール・ライナーの出演が明らかになっていました。

しかし、のちにマット・デイモンがカメオ出演したシーンが全てカットされていたことが明らかに。(実際に見てみましたが、一切出演していませんでした。)

この理由としては、2017年頃から続くハリウッドにおけるセクハラを告発する「#MeToo」運動に対してのデイモンの発言を受けてのものだと言われています。

デイモンはこの運動について、「レイプとセクシャルハラスメントを一括りにすべきではない」といった趣旨の発言をし、世間の反発を招く自体になったのです。

その言動がきっかけとなり、彼を「オーシャンズ8」から降ろすための署名運動にまで発展したのです。

ソールはどこに登場した?

今回、マッド・デイモン演じるライナスの出演は全カットになってしまいましたが、同じく出演が決まっていたソール・ブルームの出演もカットされていました

実際に何度も見て探してみましたが、どこにも見つかりませんでした。

個人的には、あのソールのお茶目で可愛い演技を見たかったと思っていたので、少し残念なところがあります。

ただ、ライナスとソールの出演がなくなった代わりに、他の「オーシャンズ」のメンバーが登場していました。

今回登場していたのは、金持ちのルーベンとアクロバティックな動きが特徴的なイエンです。

>>【オーシャンズ8】ルーベンとイエンはどこで登場する?マッド・デイモンのカットの理由についても

ライナスとソールの出演がなくなったのは少し残念でしたが、前作までのオーシャンズメンバーが登場してくれたことは個人的にはテンション上がりました!

【オーシャンズ8】カールライナーがカットされた理由は?

「#MeToo」運動の発言によってマット・デイモンの出演がカットされたのはまだわかるのですが、カール・ライナーの出演がカットされたのはなぜなのでしょうか?

ソールがカットされた理由について調べてみたものの、明確な理由は見つかりませんでした。

ただ、個人的な考察としては、今回カールライナーの出演がマットデイモンとのペアでの出演が多かったからカットされたのではと考えています。

マットデイモンのシーンは全カットとなってしまったため、そのペアで撮影されていたカールライナーのシーンも話の都合上カットされ、その代わりに新たに、ルーベンとイエンの出演を決めたということなのではないでしょうか。

もしこれが本当であれば、マットデイモンの出演カットに巻き添えをくらってしまい少しかわいそうですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はソール(カールライナー)の出演シーンとカットになった理由について個人的な考察を含め解説しました。

ルーベンとイエンの出演はあったものの、先に出演が決まっていた2人の出演がカットされているのは少し残念ですね。。。

続編もあるかもしれないので、その際に、再度出演してくれることを祈りたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました