【映画バイオハザード】エレベーターの女性は死亡した?映画の悲惨な死に方まとめ!

映画・アニメ

2002年に公開された映画「バイオハザード」

この映画「バイオハザード」は、上映国によってはR-18指定がされるほど残酷な描写が多いことで有名です。

T-ウイルスが漏れたことで地下極秘研究所「ハイブ」は閉鎖され、多くの人がゾンビ化したり、殺されたりしていました。

冒頭でも、黒人女性がエレベーターで殺されるようなシーンもありましたが、彼女はその後劇中に登場しておらず、消息は不明です。

黒人の女性は死んで、ゾンビとなったのでしょうか?

また、映画「バイオハザード」シリーズにはさまざま悲惨な死を遂げているシーンが多くあります。

そこで今回は、映画「バイオハザード」の冒頭で登場するエレベーターの女性の生死と、「バイオハザード」シリーズに登場する悲惨な死をまとめてご紹介します!


【映画バイオハザード1】エレベータの女性は死亡した?

映画「バイオハザード1」の冒頭。

T-ウイルスが漏れ、会社のセキュリティによって閉じ込められ、次々と殺されるハイブの職員達。

その職員達の中で、ある黒人女性がエレベータで首をギロチンされるような描写がありました。

彼女は死んでしまったのでしょうか?

エレベーターで死亡した女性が悲惨すぎる

映画の冒頭でエレベーターのギロチンの被害者となった人物は、ミス・ブラック(おそらく黒人女性であることから)と呼ばれています。

ウイルス漏洩後、エレベーターに乗っていた職員達も、緊急停止後、他のエレベーターが落下していく音を聞き、事態の重さに気づきます。

ミス・ブラック達が乗っていたエレベーターは奇跡的に落下途中で止まりますが、

エレベーター内に閉じ込められた職員たちはもちろんパニック状態になってしまいます。

これ以上エレベーター内にいては危険だと感じた職員達は扉をこじ開けて、狭い隙間から脱出を図ります。

男性職員たちよりも小柄で細身なミス・ブラックはエレベーターの扉のわずかな隙間から脱出を試みますが、

首まで出たところで引っかかってしまいます。

その数秒後。

エレベーターは一度、ミス・ブラックの顔面スレスレ当たらないくらいまで下がり急停止。

ギリギリ助かったとホッとしたのも束の間その直後には急上昇し、ミス・ブラックは首は切断されてしまうのです。

首の切断描写がしっかり写ってはいませんが、ミス・ブラックの悲鳴と、エレベーターの急上昇する大きな機械音には思わず耳を塞ぎたくなりました。

冒頭からハイブ職員たちの混乱や臨場感が伝わり、一気にバイオハザードの世界観に引き込まれていきます。

ゾンビになった可能性はある?

個人的な意見としては、ミス・ブラックはエレベーターの時点で死亡してしまったのではないかと思われます。

その理由は、ミス・ブラックの死に方が頭の上をギロチン方式で切り取られた可能性が高いから。

「(ゾンビたちを)どうしたら殺せる?」

特殊部隊女性隊員レインが、レッド・クイーンに聞く場面があります。

「脊柱のてっぺんを攻撃するか、脳にダメージを与えるのが一番効果的」と教えてくれていました。

T-ウイルスが漏洩して直ぐにアンブレラ社の地下極秘研究所「ハイブ」は完全に封鎖され、傷ついた(死んだ)者でさえもゾンビとして活動していました。

そう考えるとミス・ブラックもゾンビ化していそうですが、

彼女はゾンビになる前にエレベーターでの首ギロチンで頭部を切断されています。

レッド・クイーンの教えが正しければ、バイオハザードシリーズのゾンビは頭(脳)を破壊されると死んでしまうため、ミス・ブラックはゾンビになった可能性はほぼ無いでしょう。

実写バイオハザード・悲惨な死に方まとめ!

ここからは、「バイオハザード」シリーズで登場した悲惨な死に方についてまとめてご紹介します!

※「バイオハザード」シリーズのネタバレを含みます。あらかじめご了承ください。

全身を一瞬にしてレーザーで切り刻まれる / ワン隊長

「バイオハザードⅠ」に登場し、ハイブに潜入した特殊部隊のワン隊長。

隊員とともに、 逃げ場のない通路に閉じ込められます。

見る人のトラウマとされているレーザートラップが発動し、隊員が次々と殺られていくなか、最後まで生き残った隊長。

しかし、あと一歩のところで、網目状のレーザーによって肉片にされてしまいました。

あのシーンについては印象に残っている人も多いのではないでしょうか?

さらにあのシーンはCGなどではなく美術スタッフにより作られたシーンというから驚きです。

触手が目と口を貫通 / アレクサンダー部長

「バイオハザードIII」に登場した科学部門部長アレクサンダー・スレイター。

彼は「アンデッドの飼い慣らし」研究を一任されていたアイザックス博士の分を弁えない研究内容とその手段に対し、不信感を抱いていました。

そんなアイザック博士は研究の失敗と責任を問われ、アレクサンダー・スレイターに死刑に処されます。

しかし、治療のための抗ウイルス剤を打ちすぎた影響で、アイザック博士はクリーチャー「タイラント」へと変異。

タイラントとなったアイザック博士は自身を裏切った、アレクサンダーを変異した手の触手で彼の両目と口を貫通させて、殺害してしまうのです。

巨大な斧で真っ二つ / キム

続いて、「バイオハザードIVアフターライフ」に登場したキム・ヤン。

彼はアリスの立ち寄ったロサンゼルスの刑務所に立てこもる生存者の1人でした。

刑務所から脱出する際にゾンビの亜種であるマジニ・アンデットが入ってきた地下水道の穴から入ることに恐怖し、ためらっていました。

そんなときに、背後から現れた2メートルを超える巨漢のクリーチャーが現れ、巨大な斧で縦向きに真っ二つに切断され死亡しています。

チェーンソーで惨殺される / トニー

「バイオハザードVリトリビューション」のアリス救出チームの1人として登場したトニー・ロサト。

トニーは、プラーガという寄生虫によって武器で攻撃してくるようになったアンデッドとの戦闘中でした。

その最中、チェーンソーを持って攻撃してくるアンデッドに無惨にも殺されてしまいました。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、映画「バイオハザード」の冒頭で登場するエレベーターの女性の生死と、「バイオハザード」シリーズに登場する悲惨な死をまとめてご紹介しました。

ざまざまなグロいシーンもあった「バイオハザード」シリーズ。

他にも悲惨な死に方があると思いますが、ぜひみなさんがおもう悲惨なシーンがあれば教えてください!

また衝撃的なシーンも盛りだくさんの「バイオハザード」シリーズは6作あり、最終作品にはモデルのローラも出演していましたね!

今ならU-NEXTでも全てのシリーズを実質無料で見ることができるので見直したい方や続きを見たい方にはおすすめです!

「バイオハザード」について合わせて読みたい記事はこちら!
>>【バイオハザード】レーザートラップの細切れは回避できた?実在するのかについても

 

『バイオハザード』シリーズを「見逃した!」「もう一度見たい!」という方は次の手順で無料視聴することができます!

『バイオハザード』シリーズを無料視聴する方法

 

U-NEXTの無料トライアルに登録!

『バイオハザード』シリーズを無料で見放題!

他の作品も無料で視聴する!

31日間以内に解約で料金は”タダ”

 

\この作品を無料で観るならコチラ/

サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT
見放題
31日間無料

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

U-NEXTの登録方法はこちら

>>U-NEXTにスマホで登録する方法!

U-NEXTの解約方法はこちら

>>U-NEXTにスマホで解約する方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました