マチネの終わりに映画の配役はミスキャスト?洋子や蒔野の適役についても

映画・アニメ
11月2日に公開された映画「マチネの終わりに」。

美しいギターの音色と街並み、また蒔野と洋子の大人の恋愛模様が素敵だったという声が多い作品です。

しかし、一方で、原作のファンの方にとっては原作からイメージしていた人物と映画での配役に違和感を感じている人もいるようです。

今回はミスキャストと感じている人の意見や現在洋子と蒔野のキャストとしてこういう人がよかった!という人についてまとめてご紹介します!

「マチネの終わりに」の配役はミスキャスト?

ネット上では、洋子役:石田ゆり子さんや蒔野役:福山雅治さんのキャスティングについて高評価を上げている方もいました!

 

ただ一方で原作を読んで、イメージを膨らませていた人にとってはイメージと違い少し残念だという声も上がっていました。

 
 

原作とのイメージの違いに幻滅して、映画の方は見に行かないと考える方も中にはいたようです。

洋子や蒔野の適役について

洋子の適役キャストについて

適役キャスト①:滝川クリステル

洋子の設定である、ジャーナリスト、ハーフといったところから滝川クリステルをイメージした人も多かったようですね!

適役キャスト②:中谷美紀

中谷美紀さんはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のビオラ奏者と2018年に結婚しており、蒔野と洋子のような関係性や知的な雰囲気からイメージして人も多かったです。

適役キャスト③:真木よう子

ジャーナリストという職業から気の強い、知的な女性をイメージから、真木よう子さんが適役だと考えているようです。

適役キャスト:その他

他にも名前が上がっている人がいましたが現在のところ洋子役でイメージされていたのは、次のような方たちでした。

・吉木りささん
・仲間由紀恵さん
・星野真里さん
・三浦瑠麗(国際政治学者)

洋子の職業がジャーナリストであり、フランスと日本のハーフといった設定から知的で、顔の印象もキリッとした方々をイメージされたかたが多かったようですね!

蒔野の適役キャストについて

適役キャスト①:ディーン・フジオカ

主演が決定する前にディーン・フジオカさんにオファーがかかったという情報が出ていたため、それを希望していた人にとってはかなりショックだったようですね。

適役キャスト②:高橋一生

高橋一生さんの抜け感のある空気感や温かみのある印象が、蒔野のイメージとマッチして適役だと考えられたようです。

適役キャスト③:長谷川博己

こちらも優しい印象とともに、奥ゆかしい知性的なムードが漂う印象があるため蒔野を想像したようです。

適役キャスト:その他

蒔野のイメージとして他に挙げられていたのは

・金城武
・草薙剛
・星野源

といった方々で、全体的に、優しく知的な雰囲気を持っている人が多いようですね!

まとめ

・洋子と蒔野の配役については賛否両論あり、原作とのイメージが異なる人もいた
・洋子役は滝川クリステルや中谷美紀など、知的で凛々しい女性をイメージしている人が多かった
・蒔野役はディーン・フジオカや高橋一生など、優しく知的な雰囲気をイメージしていた

今回挙げた方以外にもこんな人が良かった!などあればぜひ教えてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました