映画50回目のファーストキスで瑠衣が食べたワッフルの再現レシピ!ロケ地のお店についても

映画・アニメ
映画 『50回目のファーストキス』の舞台はハワイのオアフ島。

天文学者になる夢を抱きながらツアーガイドとして働くプレイボーイの大輔(山田孝之さん)は、交通事故により新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を負った瑠衣(長澤まさみさん)と出会いひとめぼれをします。

映画の中での重要なシーンのひとつが、瑠衣が毎朝訪れるカフェ。

ここで大輔と瑠衣が初めて出会うことになります。

今回はそんな大輔と瑠衣が出会ったカフェについての情報と瑠衣が食べていたワッフルの再現レシピについてご紹介します!

瑠衣が食べたワッフルの再現レシピについて

◾️プレーンワッフル10枚分(ワッフルメーカーによって変わります。)

用意するもの

◯小麦粉200g
◯砂糖40g
◯塩2g
◯ベーキングパウダー10g
◯バター60g(とかしておく)
◯卵2個
◯牛乳200cc

作り方

1、ボールに粉類を全て入れて泡立て器で混ぜ、卵と牛乳を入れて混ぜる。
2、1が完全に混ざったら、溶かしバターを入れてよく混ぜる。
3、2の生地をワッフルメーカーで焼く。

外はサクッ! そして中はふわふわの食感が幸せな気分にしてくれるワッフルパンケーキ。
そのままでももちろん美味しいのですが、たっぷりの生クリーム、スライスアーモンド、チョコソース、
粉糖、バナナ、ミントをトッピングするとより美味しくいただけます!

ロケ地でも瑠衣が食べたワッフルは食べられないので、ぜひ味わってみたい、気分だけでも味わいたいという方は作ってみるのもいいですね!

 

「50回目のファーストキス」で瑠衣がワッフルを食べてるお店

お店の場所や行き方

https://twitter.com/AlohaMKToursLLC/status/1139420471093428226

車が故障してロードサービスが来るまでの間コーヒーを飲もうと店に入った大輔が、ワッフルで家を組み立てている瑠衣に出会うローカルなカフェとして描かれているのが 「Keneke’s Grill at Punaluu(ケネケスグリル・アット・プナルウ)」というお店。

場所は、ワイキキから車で約50分ぐらいで、チャイナマンズハットやクアロアランチを過ぎて左手にあり、外観は赤と白のツートンカラーに塗られていて、とてもインスタ映えする可愛いレストランです。

住所:53-138 Kamehameha Hwy, Hauula, HI 96717 アメリカ合衆国
営業時間:8:00〜19:30(土日を含む)

ワッフルの評判について

瑠衣がお菓子の家を作っていたワッフルは残念ながら
「Keneke’s Grill at Punaluu」のメニューには載っておらず、
映画だけのスペシャルメニューとのこと。

ただ、リーズナブルに食事できる店としても知られており、プレートランチでおかずを2種類選んでも$10以下で食べることができます。
なかなか普通の観光客はいかないローカルな場所なので、ロケ地巡りとして行ってみるのもアリですね!

ちなみに、原作の主人公のルーシーが毎朝行くレストラン「HUKILAU CAFE」も実在はしていますが、ここでも、メニューの中にワッフルはないとのこと。

まとめ

・瑠衣がワッフルを食べてるお店は「Keneke’s Grill at Punaluu」というお店で、ワッフル自体は提供していないとのこと。
・瑠衣が食べたワッフルはお店では食べられないため、再現レシピで食べてみるのもあり!

ワッフルを瑠衣が食べていたようにお菓子の家を作って食べれば、より楽しく食べられそうですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

映画「50回目のファーストキス」で合わせて読みたい記事はこちら!

エンドロールで流れる日記について

映画「50回目のファーストキス」エンドロールに流れる日記の内容とは?原作への繋がりについても

コメント

タイトルとURLをコピーしました