ナウシカとアスベルのその後結婚した?続きの世界やクシャナについても

アニメ

1984年に公開された映画「風の谷のナウシカ」

宮崎駿監督の長編アニメーション映画第2作である本作は、世界観が独特で、切なさや美しさ、時には残酷さを感じさせる飽きない映画構成としても有名です。

そんな「風の谷のナウシカ」ですが、実は映画版のその後は原作で続いていきます。

腐海の底で出会ったナウシカとアスベル。

その後の2人の関係はどうなったのでしょうか?

また映画の中でも活躍していたクシャナはその後どうなってしまったのでしょうか?

そこで今回は、ナウシカとアスベルの関係や結婚したのか、またクシャナのその後の世界について解説していきます!


ナウシカとアスベルはその後結婚した?

ナウシカとアスベルは恋に落ちてない?

 

 

ナウシカとアスベルの出会いはナウシカが乗るトルメキアの飛行機にペジテ市の戦闘機でアスベルが襲撃しきた時。

戦闘後、2人は、腐海の森に落ちていき、王蟲をはじめ、腐海の蟲たちに食べられそうになりながらも流砂の奥にあった、腐海の底で一夜を明かします。

これだけ考えると男女が2人っきりという状況で、何かあったのでは?とも考えられます。

さらに、同じ危機を2人で乗り越えて恋が芽生えるということ往々にあることなので、2人が恋人関係に発展してもおかしくはありません。

しかし、映画版でも原作でもナウシカとアスベルは結ばれることはありません。

原作でナウシカはアスベルに想いを寄せられており、本人もアスベルのことを大切な存在だと認識していました。

しかし、周囲がそれを許すような状況になかった上に”ケチャ”という少女の存在もあり、さらに、ナウシカ自身ががどんどん人間離れしていった為、思いが成就することはありませんでした。

この2人の関係について、宮崎駿監督は「くっつきそうだからあえて離した」と後日談として答えているようです。

ナウシカの結婚相手はセムル?

アスベルといい関係になっていたナウシカですが、原作では、ナウシカの相手とし最も有力な人物は森の人の「セルム」。

セムルは火を嫌い、腐海の中へ住居を作り、蟲を友として蟲の皮で作った防護服を身に着け、隠者のような生活をしている「森の人」の一族の長の息子です。

さらにセムルの祖先はナウシカと同じ蟲使いで、腐海の異変を調べるために派遣されていました。

原作では腐海に墜落したユパ達を救い、ナウシカを導くミステリアスな人物として描かれています。

原作でセルムは、ナウシカに「私と共に生きてください。」と言っています。

これはプロポーズととってもおかしくはありませんし、お互い蟲を友と考える思想を持っているため、アスベルよりもお似合いのカップルなのかもしれません。

アスベルはケチャと結ばれる?

映画版でも原作でも、ナウシカと結ばれるこはなかったアスベル。

しかし、原作のストーリーでは、土鬼(ドルク)の一部であった国に住む少女・ケチャと行動をともにすることになります。

ケチャが住んでいた国は、ある陰謀に巻き込まれて、一族が壊滅状態に。

そんな状態にあったケチャは、アスベルやユパ様と一緒に行動していくことに。

その後、アスベルとケチャがはぐれたりもするのですが、すべてが終わった時に再会して、抱き合います。

おそらく、相思相愛の関係性になっていたのでしょう。

ナウシカは、そんな2人を見つめるシーンもあり、そこでナウシカはアスベルにはケチャがいると思ったのかもしれません。

風の谷のナウシカのその後の展開は?

トルメキア国のクシャナ姫のその後

原作版「風の谷のナウシカ」でその後を知ると、最も印象が変わる人物の代表が”クシャナ”

映画版では巨神兵という超強力な戦力を手に入れるためにペジテ市を襲い、風の谷にも侵略してきました。

美人で若くして軍の指揮を取っているので知性もある反面、とても気が短い性格。

一方、原作のクシャナはとても人情深くカッコイイ女性として描かれているのです。

彼女はトルメキア国の王女ではありますが、その王位は第4位で、父親であるヴ王と3人の兄が存在しています。

さらに兄たちとは母親が違うことから、他の家族から煙たがられる存在だったのです。

その後に発覚したことですが、クシャナの参謀であるクロトワもヴ王が仕向けたスパイでした。

王や兄たちからの様々な嫌がらせを受けるクシャナですが、彼女は決して屈しません。

普段はクールなクシャナですが、その後に描かれている姿はとても部下思いで、情熱溢れる性格からか部下を守ろうと大奮闘します。

残念ながら死んでしまった兵隊たちには、自らの髪の毛を切り落として捧げる程…

実は悲しい過去と情に厚い人物だったんですね。

真実を探し続けたナウシカ

「風の谷のナウシカ」に登場するほとんどの人物から愛されるナウシカですが、そんな彼女にも秘密がありました。

それは城の地下に隠した実験室。

日常的に腐海探索をしていたナウシカはこっそりと腐海の植物の胞子を持ち帰り、研究していました。

彼女がそのような研究をしていた目的は「風の谷のナウシカ」で最も問題となっている腐海がなぜ生まれたのかを解き明かすこと。

そして、人間と腐海は共存する道がないかを探ろうとしていました。

そしてある時、ナウシカは腐海の蟲の攻撃を受けて気絶したまま流砂に呑まれ、腐海の底に辿りつき、そこでは、有毒ガスが溢れる腐海の森も、地下はとても綺麗な空気と水が存在していました。

そのことから、ナウシカは腐海こそが汚れた空気を浄化してくれる存在だと悟ります。

人間は腐海と共に生きていくべきだと確信したのです。

腐海について映画版「風の谷のナウシカ」で明らかになったのはここまででしたがその後、ナウシカは更に真実を探し求めることに。

「どうやって腐海は生まれたのか?巨神兵とはなんだったのか、自分たちは何故存在しているのか?」

壮大かつ敵が多い謎ばかりですが、ナウシカは決して諦めることなく真実に立ち向かっていきます。

風の谷を救ったその後もナウシカの戦いは続くのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、ナウシカとアスベルの関係や結婚したのか、またクシャナのその後の世界について解説しました!

知れば知るほど奥が深い「風の谷のナウシカ」

原作を読んでからもう一度見てみると別の視点で見ることができるかもしれませんね!

 

『ジブリ』作品を「見逃した!」「もう一度見たい!」という方は次の手順で無料視聴することができます!

『ジブリ』作品を無料視聴する方法

 

TSUTAY TV/DISCUSの無料トライアルに登録!

『ジブリ』作品を無料で借り放題!

他の作品もポイントを利用して無料で視聴する!

30日間以内に解約で料金は”タダ”

 

\ジブリ作品を無料で観るならコチラ/

サービス 配信状況 無料期間

TSUTAYA TV
30日間無料
1,026円/月

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAY TV/DISCUSの登録方法はこちら

>>TSUTAY TV/DISCUSに登録する方法!

TSUTAY TV/DISCUSの解約方法はこちら

>>TSUTAY TV/DISCUSに解約する方法!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました