【MEGザモンスター】登場した犬の名前や犬種は?その後生き残ったのかについても

映画・アニメ

2018年に公開された映画「MEG ザ・モンスター」

この作品は200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ・メガロドン、通称“MEG”が人類に牙をむくさまを描いたパニックアクションです。

作中ではMEGに人や様々な生物が襲われますが、襲われた生物の中には”犬”もいました

今回は「MEG ザ・モンスター」の生き残った犬の名前や犬種、その後生き残ることが出来たのかについても解説します!


【MEGザモンスター】生き残った犬の名前や犬種は?

MEGザモンスターの犬の名前は”ピピン”

https://twitter.com/Nekoyama_Niwa/status/1144532220222365696?s=20

海上結婚式で新婦につれられて参加した犬の名前はピピン

ピピンの犬種ヨークシャテリアです。

幸せな結婚式に、メガロドンが現れて、ピピンにも絶対絶命のピンチが。

完全に食べられてしまったと思っていましたが、最後はまさかの展開でした。

とても可愛いですし、主人公たちの会話よりも気になった人も多かったのではないでしょうか。

ピピンの名前の由来はスピルバーグの愛犬?

https://twitter.com/CarMEG219246/status/1144901749506863104?s=20

今回登場した奇跡の犬「ピピン」

その名前の由来は映画「ジョーズ」に出てくるぺペットという犬からきていると言われています。

「ジョーズ」といえばサメ映画の金字塔であり、今でも絶大な人気を誇るサメパニック映画の一つです。

この「ジョーズ」に黒いラブラドールのピペットという犬が登場していますが、なんとピペットはジョーズの監督のスティーヴン・スピルバーグの愛犬。

そして、今回登場した、ピピンはピペットのオマージュとして出演したとされています。

つまり、「ピピン」の名前の由来はスティーヴン・スピルバーグの愛犬「ピペット」なんです。

ピペットのオマージュぶりは名前だけではなく、「ジョーズ」をオマージュしたピピンバージョンの「メグ ザ・モンスター」のポスターも作成されるほど。

監督のジョン・タートループのサメ映画への想いが感じられますね。

【MEGザモンスター】犬のその後は生き残れた?

https://twitter.com/moko_tokoyo/status/1209262947928690689?s=20

ピピンが船上ウエディングの最中にクルーザーから逃げ出し海へ泳いでいったところで、MEGが現れてビーチはパニックに陥ります。

飼い主の新婦たちが心配するなか、迫り来るMEGから一生懸命逃げるピピンでしたが、途中で食べられてしまったのか行方不明に。

MEGはそれでも襲撃の勢いを緩めずビーチで遊泳中の人を次々と襲い、テイラーたちもMEGを仕留めるために果敢に立ち向かいます。

そして、見事にメグを退治する事ができたテイラー達が仲間の待つクルーザーへ向かっていると、なんとピピンが。

食べられたと思っていたピピンは泳いで飼い主の新婦のところへと戻り、無事ハッピーエンドとなりました。

しかし、どうして食べられたと思われていたピピンは助かったのでしょうか?

その理由は、MEGが食べた際に、丸呑みにしていたから

丸呑みにすることで、ピピン自体が怪我をすることなく、無事帰ってくることが出来たんですね!

MEGがピピンに襲い掛かるシーンはかなりハラハラした人も多かったのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は「MEG ザ・モンスター」の生き残った犬の名前や犬種、その後生き残ることが出来たのかについても解説しました!

つまらないといった意見もあるようですが、絶対に死なない男やラッキーな犬が登場すること、迫力のある戦闘シーンなど、あまり期待しすぎずに息抜きとして楽しむのがいいのかもしれませんね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました