カイジファイナルゲームに利根川(香川照之)は出番なし?その理由とファンの声についても

映画・アニメ
2020年1月10日公開の映画「カイジ・ファイナルゲーム」。

漫画の原作もお馴染みの「カイジ」ですが、映画でも圧倒的な面白さを誇っています。

その中でも主人公にも負けず劣らずの存在感を放っているのが利根川(香川照之)

「香川照之が出演してないと寂しい」「香川照之のエグイ演技が見たい」

と言った声は多く、カイジとのやりとりを見たいと切望している人も多いようです。

ただ、今回の「カイジファイナルゲーム」では、キャストとして名前はありませんでした。

今回はその理由と出演なしについてのファンの声についてご紹介していきます!

カイジファイナルゲームに利根川(香川照之)は出番なしワケとは?

結論から申し上げると、

今回利根川ので出番がないのは、「カイジファイナルゲーム」が原作からのストーリーではなく、完全オリジナルストーリーだから。

カイジシリーズの集大成となる「カイジファイナルゲーム」。

これまでの作品は原作ストーリーにアレンジを加えつつも、原作でも有名どころのギャンブル(ゲーム)に関してはかなり忠実に再現されていました。

•「限定ジャンケン」
•「鉄骨渡り」
•「Eカード」
•「チンチロ」
•「沼」

しかし、シリーズ集大成とも言える今作では、福本先生が脚本に携わった完全オリジナルストーリーを展開しており、原作には無い

・「バベルの塔」
・「最後の審判」
・「ドリームジャンプ」
・「ゴールドジャンケン」

といったカイジらしい独特の悪魔的な、狂気に満ちたギャンブル(ゲーム)が行われるようです。

また今作の見どころとしては、原作ファンも知らない新たなストーリーやゲーム展開が楽しめるため、カイジのことをよく知らないライトなファンを置き去りしていません。

また、福本先生も脚本に携わることで、コアなカイジファンにも楽しんでもらえる作品になっているようです。

ただ、これまで、主人公カイジの宿敵でもあり、時には味方でもあり、作品中で大きな存在感を放っていた利根川が出演しないのは少し寂しいような気もしますね。。。

利根川の出番なしについてのファンの声について

今回の「カイジファイナルゲーム」の利根川(香川照之)の出演がないことを知ったファンの声はこのような感じでした。

 
 

これ前の作品の中でも、存在感の大きかった利根川だったために、敵キャラではありますが、出演しないことに対するショックを受けている人も多かったようです。

ハンチョウこと大槻は出るのに、利根川が出ないのは少し残念ですが、今回のストーリー上では必要がなかったのかもしれませんね。

カイジファイナルゲームの悪役は誰?

カイジ ファイナルゲームにおいて、メインの悪役ポジションとなるのは、
予告PVを見る限り、黒崎義裕(吉田鋼太郎)か高倉浩介(福士蒼汰)になるのではないかと思われます。

PVを見てみても、

「俺はお前らみたいな奴らが大嫌いなんだよ」(福士蒼汰)
「クズは黙って従っていれば良いんだ」(吉田鋼太郎)

といった罵声を浴びせているのが伺え、まさに、利根川のようなセリフを言っているようなので、この2人のどちらか、またはこの2人共がカイジの敵として立ちはだかる可能性があります。

現時点では、これ以外のセリフは確認できていないですが、作品の中で、利根川をも超える ”真を突いたセリフ”を言ってくれることを期待したいですね!

また「カイジファイナルゲーム」には過去の作品に出演した、ハンチョウ・大槻太郎や東郷などなどお馴染みのクズ達も出てくるのでそちらも見逃せません!

まとめ

・カイジファイナルゲームに利根川が出演しないのは、完全オリジナルストーリーだから
・利根川の出演なしについて、ファンは驚きとショックを受けている人が多かった
・カイジファイナルゲームの悪役は黒崎義裕(吉田鋼太郎)か高倉浩介(福士蒼汰)になる可能性がある

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました